株式会社オーテック工業|溶接加工|一般アーク溶接|切削加工|板金加工|旋盤加工|製缶加工|滋賀県|甲賀市

qrcode.png
http://ohtec.net/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社オーテック工業
〒528-0052
滋賀県甲賀市水口町宇川1426-3
TEL.0748-63-1169
FAX.0748-65-2030
 

オーテック工房

 
フォーム
 
職場
皆様の工場でも整理整頓は日々やっておられる事かと思います。
 
もちろん弊社でも日々整理整頓しています。
シリコンやスプレー缶!
たくさん使っています。。。
 
以前は棚に無造作に置かれたシリコンやスプレー缶達...
使おうと思っても同じような大きさが多く...
取り出すのに若干探す場面も、、、( ‐ ‐;)
 
そこで職人さん!!
『スプレー缶とか取り難い!!』\(⁼Д⁼)!
と製作決定!  d(^^)/
 
図面はもちろん頭の中!
皆の『こんなの!!』を聞いて
パパッと完成!!
 
なんという事でしょう! (・Д・)!!
 
匠の技であのスプレー缶達も
今では取り出し易く
綺麗に整理整頓されました!
きっとスプレー缶たちも喜んでいる事でしょう...。
 
もちろん作業効率もUPしています。  v(^o^)v
 
作業改善
日々持ち込まれる多種多様な作業...
 
職人さんたちは
いかにやり易く仕事をするか⁉
日々試行錯誤の改善を行っています...  ‗q(--)
 
その一例がコレです!! (・△・)!
 
中途半端な高さで行う仕事!
ありませんか? (T。T)
中腰や背中を丸めての作業  (;Д;)
 
 
余った材料を使って中途半端な高さの
作業椅子を作っちゃいました!
 
弊社では意外と大活躍しています...  v(^o^)
 
作業デスク
とある企業の社長様が来られた時に...
 
加工場にある検査デスク(↖左側画像)をみて一言
 
『これいいなぁ』r(’。’) 
 
 
実はこれ...
うちの溶接職人が作った特注デスク!
 
天板までの高さが約95cmもあるんです!
通常の事務デスクが約74cm
比べて頂くとその高さが分かると思います。d(^^)
 
なぜこんな高さのデスクがあるのかと言いますと...
単純に立ったまま作業をしたかったから!!
 
やはり座ってしまうと
ノギスやマクロメータなどを取るのに横着をしてしまい
ケガの元になるからと加工職人からの指摘で製作したものです。(==;)
 
どうも来社された企業の社長様も同じような事を思われたようで、
早速製作してほしい!
                      とのこと。\(・。・)/
その際にいくつか注文をされました。
  1. 重いものを乗せられるように足は丈夫にしてほしい
  2. 天板は木製でいい(製品に傷をつけない為)
  3. 高さを調整できるようにしてほしい

では!

製作!!

 

・・・
 

 

・・・・・・

 

はい!

完成!!(↗右側画像)

 

重いものを乗せられるように・・・

柱には□50mmの角パイプを使用!

重たくなってもいけないので肉厚は1.6mmを使用!
天板はご依頼の木製天板仕様!
高さ調整可能!!(一番低い時で75cm~一番高い位置で85cm)

 

社長様!!

有難う御座いました!  _(_ _)_

 
廃材
コレ...
なんでしょう??  (?_?)
 
 
答えは。。。
そう!!
ゴミ箱です!!
 
板を切った際に余った材料がもったいない!
という事で、職人が作ったようです。v(-。-)
 
 
ちり取り
うちの会社のスクラップ置き場。
日々加工機械から吐き出される鉄くず。
切子(きりこ)(↖左側画像)って言います
   <なんで切子って名前を付けたんでしょうね(笑
うちの職人が頑張って作業した結果です!
これが多ければ多いほど商売繁盛の証!!

 

がんばれうちの職人

 

・・・。

                 って、違う(TT)
 

こいつが厄介で...

足にまとわり付くわ、安全靴突き破って靴下に穴あけるわ、

時には流血騒ぎ。。。(苦笑

なので、うちの会社では作業終了時に掃除をして帰ります。(--)b
 

 

 

あっちにポロポロ。

こっちにポロポロ。。
。。。その度にお掃除。
そして切子たちを一か所に集めてたまったらスクラップ屋さんに売りに行きます。(^^)v
これがうちのルール。

 

 

今回はその掃除のときに役立つアイテム!!
そう!!

ちり取り!!
 

普通のちり取りじゃダメなんです。(-△-)/‘


。。。なんせ、

相手が加工機械から出てきただけに・・・

刺さる!硬い!脂っぽい!三段活用  d(。。)
普通のプラスチックじゃ油に負けてすぐに硬化して割れてしまいます。
また写真でもわかるようなパンチパーマ状態  z(=Д=)

 

当然押し込むような動きが必要となってきます。
これがプラスチックではダメな理由。
じゃあ、鉄のちり取りを買ってきたら?って事になるんですが、

鉄だと傷が入って錆びてしまいます。

そこでうちの職人が一言

 

『じゃあ作れば?』(ー。ー)❔

 

 

・・・
・・・・・・・・!!

って事で作ったのがコレ(↗右側画像)

<<株式会社 オーテック工業>> 〒528-0052 滋賀県甲賀市水口町宇川1426-3 TEL:0748-63-1169 FAX:0748-65-2030